【アントマン】あらすじやキャスト紹介などおさらい!※ネタバレあり

こんにちは、こんばんは!
なかじぃです!

さて、2018年の8月末にマーベル最新作の「アントマン&ワスプ」公開されます。

その最新作を前におさらいということで
前作の「アントマン」を復習してどんな映画なのか見ていきましょう!





映画情報

監督

■ペイトン・リード

キャスト

■ポール・ラッド スコット・ラング/アントマン役

今作の主人公。蟻を操り、スーツを着用すると蟻のサイズで戦うことができるヒーロー。
元泥棒でどんなセキュリティをも解除できる天才で人を傷つけることはしない。


■エバンジェリン・リリー ホープ・ヴァン・ダイン役

自身が務める会社「ピム・テック」のダレン・クロスの陰謀を止めるため
スコットのサポートをし活躍する今作のヒロイン。

運動神経は抜群で蟻との交信もでき、アントマンのスーツを使いこなせる
ヒロインですがバリバリのヒーローです。


■マイケル・ダグラス ハンク・ピム博士役

原子間の距離を変え物体の密度と強度を高めることのできるピム粒子を
発明した元S.H.I.E.L.Dの超天才科学者です。

そのピム粒子を応用して「アントマン」のスーツを開発しました。

 






■ジュディ・グリア マギー・ラング役

婚約者のパクストンと娘のキャシー3人で新たな人生を歩もうとしている
スコットの前の奥さん。

■マイケル・ペーニャ ルイス役

出所したスコットを1番に出迎えた昔の悪友。
住む場所がなかったスコットに住居を貸してあげている
ワッフル大好きな面白いキャラクター。

■コリー・ストール ダレン・クロス/イエロージャケット役

ピム博士の元弟子であり今作のヴィランです。
ピム粒子を元に使った研究でイエロージャケットを作る。

公開年
2015年

あらすじ

 

舞台は「アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン」から数ヶ月後の世界。

今作の主人公スコット・ランドは仕事もクビになり、愛娘にも会えない絶体絶命の状況。
そんなある日、ハンク・ピムという謎の男から仕事の依頼が届きます。

それは、体長わずか1.5㎝になれる特殊スーツを着て”アントマン”になることでした。

愛娘のためにも猛特訓を開始して人生をやり直すためにヴィランとの戦いに挑みます。

 

インフィニティウォーで登場しなかったアントマン

アベンジャーズ・インフィニティウォーでは、超豪華なメンバーが集まり
話題になりましたがアントマンは出ていませんでした。
ブラック・ウィドウの話によればシビルウォーの騒動で司法取引を行い
自宅軟禁になっていると話をしています。
なぜ主要メンバーのアントマンをインフィニティウォーで出さなかったのか
インフィニティウォーの脚本を手がけたクリストファ・マーカスと
ステファン・マクフィーリーがインタビューに答えています。
「来年になれば全てわかりますよ」つまりアントマンの次回作の
「アントマン&ワスプ」で明らかになりますよと答えています。
「アントマン&ワスプ」ではシビルウォーとインフィニティウォー
間の話になるみたいです。
マーベル好きは見るしかないですね!
公開が楽しみです!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。