【リゼロ】新編集版3話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

皆さん、こんにちは!
なかじんです!

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』新編集版3話『ゼロから始める異世界生活』の内容を解説、考察していきます!
まだ3話を観てない人はネタバレ注意です!

まだ前回書いた2話の記事を観ていない方はこちらからどうぞ

【リゼロ】新編集版2話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

2020年5月4日

 

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/

 

 

3話 『ゼロから始める異世界生活』ネタバレあり

扉が開くとそこにはエミリアが。

エルザが盗品蔵に来る前にフェルトから記章を買取、エミリアに返そうとするスバル。

しかし交渉の途中でエルザが突然襲いかかってきます。
間一髪のところでスバルがパックに気づかせたことで回避します。

パックとエルザの戦闘が始まりエルザをあと一歩のところまで追い詰めますが、途中でマナが切れてしまいパックは消えてしまいます。

エミリアやフェルト、ロム爺がエルザ戦いますが倒すどころか攻撃を防ぐことすらままならない状況。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

ロム爺がやられスバルは体を張ってフェルトを逃します。

フェルトを逃すことに成功したスバルでしたが、エルザに捕まり絶体絶命のピンチに。
そこに、ラインハルトが助けにきます。

逃したフェルトがラインハルトを呼んでくれてました。
そして、ラインハルトとエルザの戦闘が始まります。

ラインハルトはエルザを圧倒します。
ラインハルトの渾身の一撃を喰らわせてエルザを倒したかと思いきや、エルザは隙をついてスバルに攻撃します。

勝ち目のないエルザは逃げます。
ここでスバルは「エミリア」という名前を教えてもらいます。

しかし、エルザの最後の一撃が当たっていたので、スバルは倒れます。
エミリアとパックが懸命に治療します。

フェルトはエミリアに記章を返そうとしますが、ラインハルトが何かに気づきフェルトを連れ帰ることになります。

エミリアはスバルを引き取ることに。

 

『龍剣』レイド

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

作中、最強の剣。
「剣聖」にしか「龍剣」は扱えず、「龍剣」にふさわしい相手にしか使わない。

 

ラインハルトの能力

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

ラインハルトはマナに愛された存在であり大気中のマナを身体に取り込むことで超人的な身体能力を得ている。
大気中のマナを全て自分の力に変えることができ、魔法を使う精霊術師は魔法を使うことができなくなる。

傷を受けても大気中の精霊が傷を自動的に癒してくれる。

ラインハルトは欲しいタイミング加護を手に入れることができるためエルザがナイフを投げても当たらなかったのは「矢避けの加護」が発動したため。
「矢避けの加護」は遠距離攻撃が当たらない。

 

エルザがラインハルトの攻撃を受けても生きていた理由

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

エルザは不死身の体質を持った吸血鬼と呼ばれる存在だから。
吸血鬼だが太陽の光に弱いなどの弱点はない。

 

新編集版3話の感想

やっと、エルザからの死に戻りを回避できましたね!

主人公何回死ぬんだって。
今回はラインハルトの活躍でエルザに勝ちましたがラインハルトの強さが半端じゃない。
チート級の強さだよ。笑

そして最後のシーンでエミリアの笑顔はみんなやられたんじゃないでしょうか。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

「私はエミリア、ただのエミリアよ(ニコッ)」って。
こんな可愛いアニメキャラがいるなんて・・・

気になったのは、ラインハルトがなぜフェルトを連れ去ったことですね。
今後明らかになっていくでしょう。

エミリアたん可愛いぃぃ!!
ではまた次回!

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/