【リゼロ】新編集版12話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

皆さん、こんにちは!
なかじんです!

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』新編集版12話『再来の王都』の内容を解説、考察していきます!
まだ12話を観てない人はネタバレ注意です!

まだ前回書いた11話の記事を観ていない方はこちらからどうぞ

【リゼロ】新編集版11話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

2020年5月11日

 

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/

 

 

12話 『再来の王都』ネタバレあり

物語は、スバルと村のみんなでラジオ体操をするシーンから始まります。
そんな中、エミリアの元に王選出の使者が来ます。

エミリアから王都から招集があったことを聞き、スバルの傷を治すことと王都で世話になった方への挨拶周りをする理由でスバルも行くことになります。

王都に到着しラインハルトを探す道中ユリウスという騎士に出会いますがユリウスの行動にスバルは嫉妬します。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

エミリアが城で用事を済ますうちに外で待つことになりますがチンピラに絡まれていた女の子を救いに行きます。
そのチンピラはトンチンカンでした。

途中、ロム爺が来てトンチンカンを追い払ってくれエミリアと合流します。
翌日は王選出の召喚の日でスバルは留守番をするように頼まれます。

一度は承諾するスバルでしたが、黙って王選出の場に向かってしまいます。
昨日助けた女の子の馬車に乗ることになりますがその女の子はルグニカ王国の王候補の1人プリシラ・バーリエルという人物でした。

王戦の場に入ることができたスバルはラインハルトや使者として訪れていた猫耳のフェリスと再会します。

そしてついに王選が幕を開けます。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

半年前に王が突如いなくなったこと、龍の巫女の選出が必要であることが話されます。
龍原石の予言で5人の候補者が競い合うことが言われたことも告げられます。

しかしこの場には4人しかいません。
そこで、ラインハルトが5人目の王候補としてフェルトを召喚するのでした。

 

フェリス

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

本名:フェリックス・アーガイル
年齢:19歳
性別:男

「青」の称号をもつ、王国最高の水魔法の使い手であり、治癒術師である。
しかし、攻撃系の魔法は適性がない為全く使えない。

「水の加護」
水系統の魔法をおよそ到達点まで極めることができる力を持つ。
亜人族ではなく両親は人間族である。

ヴィルヘルム

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

本名:ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア
年齢:61歳
通称:「剣鬼」

妻である先代「剣聖」テレシアを白鯨に殺されてから14年もの間、敵討ちのため白鯨を追っている。
白鯨討伐のためクルシュに手を差し伸べられ彼女に仕えることになる。

ラインハルトの祖父である。

ユリウス

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

本名:ユリウス・ユークリウス
年齢:21歳
通称:「最優の騎士」

「誘導の加護」
精霊と会話することができ好まれやすい力。
その力によって全属性の魔法を使うことができる。

剣技においても近衛騎士の中でトップクラスであり「魔法」「剣技」どちらも秀でている。

アルデバラン

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

年齢:40歳前後
奇抜な格好をした隻腕の男
南のヴォラキア帝国の剣奴出身
使う魔法の属性は土

プリシラ

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

名前:プリシラ・バーリエル
年齢:19歳
通称:「血染めの花嫁」
結婚するたびに夫が次々と亡くなる為に付けられた異名
「バーリエル」の性は8回目の結婚。

「日輪の加護」(太陽の加護)
陽魔法のバフ効果が、常人より遥かに強くかかる。

加護と才能によって陽魔法を使いこなし高い戦闘能力を誇る。
強大な力を持つ10本の剣の一振である「陽剣」を持ち自在に操る。

マーコス

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

本名:マーコス・ギルダーク
ルグニカ王国近衛騎士団団長
通称「巌」の異名を持つ

戦闘時は全身に灰色の岩を鎧のように纏う。
その体は3メートル近くになりその姿は岩の巨人のようになる。
岩の鎧装着時は毒無効。
また魔力反応を感知する目を持つ。

近衛騎士団の中でラインハルトに次ぐ実力の持ち主でユリウスよりも強い。

 

新編集版12話の感想

ラインハルトがフェルトを連れ去った理由は、王候補に見合う人物だったからなんですね!
この回では、登場人物が増えて覚えるのが大変そうですが一人一人個性が強いのですぐに覚えられそうです!笑

なぜか関西弁の王候補もいましたしね!
関西弁の女の子キャラといえば名探偵コナンの和葉が思い浮かぶのは僕だけでしょうか。

そして懐かしく感じるトンチンカンのチンピラトリオの再登場。
あの街にはチンピラはあの3人しかいないのでしょうか笑

12話『再来の王都』の伏線と謎

  • 王がいなくなった理由は?
  • なぜ、フェルトが王候補に選ばれたのか
  • 龍の巫女とは?

次回もさらに楽しみです!
ではまた!

追記:アルデバランの声優は、僕も大好きな藤原啓治さんが務めていたのですが、2020年4月にお亡くなりになり、もうこの声が聞けないと思うと寂しすぎます。
本当に残念です。

ご冥福をお祈りします。

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/