【リゼロ】新編集版18話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

皆さん、こんにちは!
なかじんです!

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』新編集版18話『ゼロから』の内容を解説、考察していきます!
まだ18話を観てない人はネタバレ注意です!

まだ前回書いた17話の記事を観ていない方はこちらからどうぞ

【リゼロ】新編集版17話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

2020年5月17日

 

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/

 

 

18話 『ゼロから』ネタバレあり

ペテルギウスがスバルを殺そうとしていると異様な雰囲気のパックが現れます。
パックは魔女教の配下を一瞬で殲滅させます。

ペテルギウスがパックに攻撃しますがパックには全く効かず、凍らせてペテルギウスを始末します。
パックはスバルに3つの罪を言い渡します。
1つ目はエミリアとの約束を破ったこと。
2つ目は屋敷に戻ってきたこと
3つ目はエミリアを死なせたこと

パックはスバルを凍らせエミリアとの契約に従い世界を滅ぼすことにするのです。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

そして、レムを死なせ、エミリアの命を奪い自らも犬死のような最期を迎えたスバルはルグニカの果物屋の前に再び死に戻りします。
何もできず、誰も救えず思い知り思い知らされ、もう自分にできることは何もないと悟スバル。

全てに疲れ切ってしまったスバルは何かを決意したかのようにレムの手をぎゅっと握りしめ全速力で走り始めます。
レムはスバルを止め何があったのか説明して欲しいと話ます。

そしてスバルは「悩みまくって迷走して、方々に迷惑をかけまくったけど全て丸く納める方法がある」とレムに提案します。

「2人だけで一緒にどこまでも逃げよう」とレムに伝えます。

ですが、レムは「未来の話は笑いながらじゃないとダメなんですよ」と言い、スバルとの素敵な未来を想像した上で断ります。

今逃げることは自分の好きなスバルを置いていってしまう、スバルはレムの中の英雄だと伝えます。

スバルは全てを否定しますが、それをレムが全て肯定しスバルの負の感情を解いてあげます。
レムは、どんなことがあってもスバルを信じどんなに空っぽでも全てを受け入れる、スバルに愛していることを伝えます。

そして、今ここから、ゼロから始めようとスバルに言います。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

スバルはレムの言葉に救われ、否定していた自分を前に進めることにします。
エミリアへの気持ちをレムに伝え、一緒に手伝って欲しいと言い2人は今ここから、0から始めることにするのでした。

 

終焉の獣

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

「星獣化」と呼ばれる真の姿を解放したパックの姿。
かつて永久凍土の「終焉の獣」と恐れられた存在。

その力は絶大で際限なく辺りのマナを吸い尽くし一瞬で周囲を氷点下の地獄へと変貌させる力を持つ。
その実力は白鯨を単独で落とし、ラインハルトにも「龍剣」を抜かせるほど。

7年前にこの姿を解放することで四大精霊の一角である「調停者」を倒し「終焉の獣」として新たな四大精霊の一角に名を連ねた。

 

新編集版18話の感想

ここにきて作品タイトルを回収した展開になりましたね。
絶望感に溢れた回からスバルとレムのシーンで個人的に過去最高の回になりました!

自分自身の人生を振り返り、空虚で何者でもなく、何もできない、と絶望しているスバルに、レムが伝えたスバル自身から見た自分ではなく、レムから見たスバルはこんなにもかっこよくて素敵なんだよと伝えるシーンは痺れました。
否定し続けるスバルに対してレムが優しく言葉をかけてあげるのは今のスバルにとって1番必要としていたことだったでしょう。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

大好きな人から、一緒に逃げて何もかも忘れて暮らそう、お前が必要なんだと言われたら嬉しくてYesの返事を出しそうだけど、本当にスバルのことを考えているレムだからこそ逃げずに前に進もうと言えたんでしょうね。
優しく言ってるけどレムが1番辛いはずなのに。

最初スバルは、俺の全てをお前に捧げる、お前がいれば何だってできる。ってプロポーズ的なことを言ったレムに対して、エミリアが好きだ、支えてくれってあまりにも酷いよスバルさん。笑

そして最後にレムを抱き寄せて「見ててくれ、特等席で」って。
手グセの悪いホストの手口やん!!笑

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

まあ何だかんだ言って、あの2人の表情、感情、声優さんの魂の入った声、全てに引き込まれてしまい気がつくと涙を流しておりました。
そして、レム役を務めている水瀬いのりさんが歌う「Wishing」が2人のシーンで流れるんですが、これまた切ないんですよ(泣)

レムの言葉1つ1つとても重くて視聴者の心に届ける彼女の存在は間違いなくこの作品に絶対外せない存在ですね。

僕みたいにアニメを敬遠してた人間にこそ勧めたい、そんな作品です。
きっとあなたを変えるきっかけがこの作品に詰まってると思います。
さあ、あなたもこの作品を観て1から始めましょう、いいえ、ゼロから!

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

リゼロが大好きだあ!!!

18話『ゼロから』の伏線と謎

  • パックとエミリアとの契約とは?
  • スバルは魔女教の魔の手からどう立ち向かう?
  • もしもスバルとレムが逃げていたらの世界はどうなっていた?

ここまで読んでいただきありがとうございました!
それではまた次回!

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/