【リゼロ】新編集版22話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

皆さん、こんにちは!
なかじんです!

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』新編集版22話『怠惰一閃』の内容を解説、考察していきます!
まだ22話を観てない人はネタバレ注意です!

まだ前回書いた21話の記事を観ていない方はこちらからどうぞ

【リゼロ】新編集版21話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

2020年5月21日

 

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/

 

 

22話 『怠惰一閃』ネタバレあり

スバル達の活躍で白鯨との激闘を制し、次なる戦いに備えようとしていました。

街道の封鎖を担当していた傭兵団のふん分が討伐隊の元に帰ってきますがその中にはユリウスの姿が。
複雑な心境のスバルでしたがお互い笑って受け入れます。

作戦会議にて、スバルとは魔女教と白鯨との関係性が高いこと、メイザース領の森に魔女教徒が出現することを伝えます。
スバルは事前に村人の避難とエミリア陣営に同盟のことなどを記した封書をクルシュ陣営の使者を使って送っていました。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

そして、スバル達はこちらの動きが割れる前に魔女教が潜むメイザース領の森へと向かうのでした。
その道中に、スバルとユリウスはお互い謝罪し仲直りを果たします。

場面は変わりスバルは1人で魔女教の潜む森に向かってペテルギウスと再会します。
スバルが時間稼ぎをしている間にペテルギウスとの戦闘が始まりますがヴィルヘルムが後ろから一撃でペテルギウスを殺します。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

ペテルギウスの遺体から福音書を手に入れます。

これで、ペテルギウスの指先も10が、9つとなりました。

ユリウスと合流したスバル達は、ユリウスが2つの指先を倒したことを知ります。
このまま完勝ムードに浸っている中、見えざる手によって兵士が殺されます。

スバルは見えざる手によって森の奥へ連れ去られます。
別の怠惰の大罪司教によりスバルは絶体絶命のピンチになります。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

そこへ赤い精霊が助けてくれ、ヴィルヘルムが倒します。
ピンチなスバルでしたが、別のペテルギウスをヴィルヘルムが倒します。

その後、犠牲を出したことにスバルはもっと早く気付けていれば助けたれたと自分の責任だと悔やみます。
それに対し、ヴィルヘルムが「戦え、どんなことがあろうと戦って抗うと自分が定めたなら全身全霊で戦え、見据えた勝利に貪欲に食らいつけ、立て、戦え」とスバルに言います。
「強くなるのではなく強くあれ」と。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

その言葉で立ち上がったスバルは村人を逃がしますが、その道中で花びらが舞うと同時に突然スバルは1人になっていました。
そして目の前にはラムが・・・

 

ティビー

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

本名:ティビー・パールバトン
年齢:14歳
子猫族の獣人で理知的な性格

「鉄の牙」の副団長
ミミ、へータローの三つ子三姉弟、末弟へータローほどではないがシスコン

三姉弟の中で最も賢く、アナスタシアの右腕として銭勘定や交渉も請け負う。

「三分の加護」
傷や疲れをお互いに負担し合え、その比率は意識的に操作できる。

魔法のマナ属性は火
リカード曰く、へータローの上位互換。

福音書

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

魔女教徒として相応しい者に突然送られてくる黒い本。
この本を受け取った時にその者は正式に魔女教徒となる。

内容は所有者の未来が記されているとされ教徒はこの本を通じて伝えられる指示を忠実にこなす。

書の内容は、所有者以外には文字として認識できなくなっており、他者がこの本の内容を読むことはできない。

また、魔女教同士では、この本を見せ合うことで同志であることを確認している。

ラムの幻術

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

幻覚作用を持つ、青い花の毒素を風の魔法を使って風に乗せ、討伐隊全体を影響下に置き全員に幻覚を見せた。

作者曰く、このシーンでラムはスバルの回収にこだわらなければ全滅させられた。

この花の他にもラムは、催眠作用のある花の香料など様々な香料を使いこなす。

 

新編集版22話の感想

久々にユリウスと会ってしかめっ面をしたスバルだったので何かまたトラブルでもやらかすかなと思ってヒヤヒヤしましたよ笑
せっかく白鯨を討伐の立役者になったのに台無しにするなよと心配して見てましたが一応?仲直りはできたみたいですね!

そしてペテルギウスとの一戦が始まりヴェルヘルムにあっさりとやられてましたがやはり簡単には行きませんでしたね!
ペテルギウスの顔芸は健在でしたけど。笑

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

いや、て言うかヴェルヘルム爺さん強すぎでしょ!笑
今の所ユリウスの出番がない!今後絶対あると思うけど。

そして、スバルが自責の念に駆られている時のヴェルヘルムの言葉が熱すぎる!
「強くなるのではなく強くあれ!」って深いわあ。
ヴェルヘルムだからこそめちゃめちゃ説得力があるんですよね。
だからこそテレシアを妻にできたんでしょうね。
うん、納得。

気になるのは、最後のラムです。
なんか味方じゃない雰囲気出してましたけど、大丈夫ですかな?

22話『怠惰一閃』の伏線と謎

  • ペテルギウスをどう倒すのか?
  • ユリウスはこれからどう活躍する?
  • ラムが現れた理由は?

ここまで読んでいただきありがとうございました!
それではまた次回!

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/