【リゼロ】新編集版24話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

皆さん、こんにちは!
なかじんです!

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』新編集版24話『自称騎士と最優の騎士』の内容を解説、考察していきます!
まだ24話を観てない人はネタバレ注意です!

まだ前回書いた23話の記事を観ていない方はこちらからどうぞ

【リゼロ】新編集版23話の解説、感想など!『Re:ゼロから始める異世界生活』

2020年5月23日

 

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/

 

 

24話 『自称騎士と最優の騎士』ネタバレあり

ペテルギウスに憑依されたスバルはユリウスによって死に戻りすることになります。
これが11度目の死に戻りです。

セーブポイントは更新されており、白鯨を倒した後の魔女教徒殲滅の会議にて目が覚めます。
スバルは新たな情報として、大罪司教が憑依できることを全員に伝え、作戦として森に潜むペテルギウスの「指先」を優先的に倒すことにしました。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

場面代わり、エミリアのいるロズワール邸にはラムとヴィルヘルムが訪ねていました。
白書の親書は手違いであること、村人含めエミリア自身にも屋敷から避難してもらうよう伝えます。

ベアトリスは契約のために禁書庫に残ることにしますが、エミリアはそれを承諾し村の子供たちと竜車に乗り避難します。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

スバルたちは、村人に紛れ込んでいたスパイを捕まえ2時間遅れのスケジュールを送らせていました。
その作戦のおかげでスバルたちは先手を打つことに成功し、指先たちを殲滅することができました。

そして、スバルはペテルギウスがいる神殿に向かいます。

奇襲攻撃に成功したスバルはペテルギウスを、ユリウスがいる場所におびき寄せスバルとユリウスは共闘します。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

ユリウスの高等魔法ネクトにより見えざる手をユリウスはスバルを介して見えるようになります。
こうしてペテルギウスとの戦いが始まります。

 

聖域

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

ロズワール邸から竜車で約半日かかる場所にあり、道中に「クレマルディの迷い森」と呼ばれる入る者の時間と方向感覚を狂わせ容易に通り抜けできない結界が張られた森がある。

聖域はその森の最奥にあり適切な道順を通らなければ辿り着けないため避難場所には最適。

「強欲の魔女」の墓があり、その周辺に人間と亜人のハーフ達が集落を作って暮らしている。

ベアトリスがエミリア達と行かなかった理由

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

禁書庫の方が安全なのは、そこに辿り着くためにベアトリスの扉渡りを突破する必要があるため。
ベアトリスはある人物と契約を交わしており、来たる時まで禁書庫を守り続けないといけない。

対話鏡

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

過去に作り出されたミーティアの1つで現代の技術では制作不可能な道具。

魔力を流して起動させ遠方の対になる鏡と言葉を交わすことができる。
希少品であるミーティアとしては数が多く比較的入手しやすい。

前回の周回では、村人に紛れていたケティが持つ対話鏡から情報が漏れ、村に魔女教が一斉に攻撃を仕掛けてくる結果となった。

そのためスバルは、ケティ含む行商人付近の人たちの執行のみ2時間遅れのスケジュールにすることでケティに誤情報を流させ時間を稼いだ。

ネクト

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

陰と陽属性を掛け合わせた高等魔法。
範囲内の意識との境界を曖昧にする効果がある。

その効果からテレパシーのように他者との意思疎通に用いられることが多い。
しかし、共感性を高すぎると意識だけでなく痛覚などの五感なども混じってしまう。

ペテルギウス戦では効果を極限にまで高めユリウスと五感を共有し「見えざる手」を視認できるようにした。

ユリウスオリジナル魔法

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

虹の光を剣に纏う「クラリスタ」

剣先から光を放出する「クラウゼリア」

この2つの力こそ、ユリウスを王国有数の騎士へと押し上げた切り札。
ルグニカ王国最高の魔法使いであるロズワールから着想を得て、ユリウスが独力で編み出した複合魔法の一種。

火、水、風、土属性のマナを均等にして陰と陽の残る2色を加えることで虹色の属性へと至れる。

その6属性を最鋭化した虹の極光は、あらゆる防護を突破する光の一撃。

スバルがペテルギウスとの最終決戦に選んだ場所があそこだった!

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

スバルがペテルギウスとの最終決戦に選んだ場所が過去に登場していました。

スバルは「一度、俺が終わったことのある場所だ。そんでもって、お前にとっても終わりの場所になる。そういう場所だ」と言っていましたが、リゼロ第7話にて死に戻りするためにベアトリスの制止を振り払って飛び降りた場所だったのです。

しかし、ユリウスはこの高さを悠々と飛び降りて着地していました。

 

 

新編集版24話の感想

まず、言いたいのはペテルギウスの飛行シーン!(笑)
めちゃめちゃ笑ったわ(笑)
体育座りって(笑)

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

見えざる手が見えない人の場合の光景↓

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

ペテルギウスいいキャラしてるわ(笑)

さて、次回いよいよアニメリゼロ第1期の最終回です!
ペテルギウスとの最終決戦を制してエミリアとの再会を果たすことができるのでしょうか!
個人的にレムを早く観たいですけどね!

24話『自称騎士と最優の騎士』の伏線と謎

  • 今後「聖域」が舞台になる?
  • ベアトリスの契約が切れるのはいつ?
  • 「憑依」への対策は?

ここまで読んでいただきありがとうございました!
それではまた次回!

\リゼロを観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめ!/